角膜の裏面の細胞の写真を撮りその密度を計測します。
この細胞が減少すると角膜を透明に保つ事ができなくなるため、白内障の術前に検査し予備力があるか確認します。

PAGE TOP